おべんとうつづり

子どものお弁当の記録です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

めかじきのインヴォルティーニ弁当 


0580s.jpg

めかじきのインヴォルティーニ
ポテトサラダ
アスパラガスの玉子炒め
焼き明太子
カラマンダリン

< 覚え書きメモ >
めかじきのフィリングは枝豆にケイパー、パルメジャーノチーズ、アンチョビ、レモンの皮、パン粉、オリーブオイルを合わせました。
思いつきで作りましたが、この組み合わせは悪くないかも。そら豆でも作ってみたいと思います。
カラマンダリンは柑橘類くだものの中で、今一番のお気に入り。


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 4 | edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2016/06/27 18:06 * edit *

お久しぶりです。
インヴォルティーニという料理をはずかしながら初めて聞きました。とても手の込んだお料理という印象で(^。^)食べてみたいです。

shizimi #- | URL | 2016/06/28 13:52 * edit *

Re: mさま

メッセージをくださりありがとうございます。
PCの不具合で更新できずにいました。
ご心配をお掛けしてごめんなさい。

こんなブログでも参考になるかしら…。
でも嬉しいお言葉、励みにします。

カラマンダリンは、お近くですと成城石井にありましたよ。
もう食べおさめの時期なので、今も置いているかは分かりませんが
良かったらチェックしてみてくださいね。

obentotsuduri #- | URL | 2016/06/29 07:19 * edit *

Re: shizimiさま

インヴォルティーニ、昔むかしに習っていた
イタリア料理で教えてもらいました。
難しい名前とは違って、ごく普通の家庭料理で
肉や魚、野菜で詰めものを包んだり、巻き込んだりしたものを
一般的にそう呼ぶそうです。
めかじきなどお魚を使うのはシチリア風とのことで
レシピにはオリーブやセミドライトマト、松の実なども
入っていましたが、今回は枝豆を使ってアレンジしてみました。
枝豆のめかじき巻き?ではピンとこないので
ちょっと大げさな名前をつけてしまいました(笑)

obentotsuduri #- | URL | 2016/06/29 07:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。