おべんとうつづり

子どものお弁当の記録です

おせち 2014 


おせち 2014 覚え書き

<壱の重>
黒豆
アーモンド入り田作り
伊達巻
叩き牛蒡
安納芋の栗きんとん
モッツァレラチーズの粕漬け
菜の花の昆布じめ
鴨煮
和風パテ

<弐の重>
数の子
いくらのしょう油漬け
鯛の竜皮巻き
こはだの卯の花まぶし
スモークサーモンのなます巻き

<参の重>
筑前煮
海老の旨煮

今年は2日から家を空ける予定だったので、祝い肴をいくつか形だけと
思っていました。
でも作り始めるとあれもこれもと、結局例年に近い品数になりました。

ただ数の子、黒豆を除いて全て31日以降に準備したので
(元旦当日も台所に立ちっぱなし!)
漬け込んでおく時間のかかる西京漬けなどは作れませんでした。
また年末ぎりぎりになってから材料を揃え始めたので
慈姑は売り切れ、紅玉はいざ切ってみたら痛んでいて
大好きな慈姑の雲丹和えやりんご羹も諦めざるおえませんでした。

そして一番残念だったのは、完成写真がバタバタしていて
写メ程度になってしまったこと。


trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret