おべんとうつづり

子どものお弁当の記録です

おべんとうの会 春 


s0006s_20170426235722970.jpg

< メモ >
春の行楽や運動会で囲むお弁当がお題。
子どもが喜ぶものを中心に、春の訪れを感じるような
献立を考えました。


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 0 | edit

おせちの会 


ss0468.jpg

< メモ >

1年で最初にいただく、1年で最も豪華なお弁当、おせち。
12月、そのおせちをテーマに、久しぶりにおべんとうの会をいたしました。


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 0 | edit

おべんとうの会 秋 


DSC_0223s.jpg

< メモ >

しばらくブログから離れていましたが、その間おべんとうの会をしていました。

今回は秋の行楽、運動会弁当がテーマ。家族分をお重に詰めました。

当日朝、忙しい思いをしなくてすむよう、ほとんどの料理は前日までに
作りおきできるものです。
いくつかはお節の一品としてもお作りいただけると思います。

またテーブルのないところでお弁当を広げることを前提に
取り分け易く、食べ易い盛りつけを意識しました。

最近はモダンなお重やお弁当箱もよく見かけるので
どんな器にも映える詰め方になるよう工夫しました。

参考にしていただければ嬉しく思います。


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 0 | edit

おべんとうの会 夏 


DSC_0214s.jpg

豚肉の柔らかピカタ
金目鯛の梅肉あん 
枝豆とひき肉の春巻き 
茄子のごま味噌和え 
高野豆腐とオクラの煮しめ
ミニトマトの甘酢漬け
そら豆と帆立のご飯(6月中はグリーンピース)

6月初旬から7月半ばまで、夏のおべんとうの会を行いました。

冷めても硬くならないお肉の調理法や、べちゃっとならない春巻きのコツなど
どのおかずも、お弁当用に工夫したレシピをご紹介させていただきました。

また旬の食材を使いながら、味わいや食感の異なるものを組み合わせて
最後まで飽きのこない献立になるよう努めました。

少しでも参考にしていただけることがあればと願っています。


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 0 | edit

おべんとうの会 冬 


DSC_0890s.jpg

昨年春から季節ごとに開いてきたお弁当の会。
四季を締めくくる冬の会を行いました。

鰤や蟹、里芋、白菜など冬の味覚を中心に
節分を連想させる献立もいくつかプラス。

そして、毎日のお弁当に気負わず取り入れていただけるよう
材料、調味料、手順などはできる限りシンプルにすることを
心掛けました。


< 献立 >
豚ロースの巻き揚げ
里芋の宝揚げ
鰤の黄身焼き
菊花かぶ
豆とひじきのたらこまぶし
生麩と梅にんじんの含め煮
白菜とほうれん草の胡桃あえ
蟹ごはん


春夏秋冬と全4回行ったお弁当の会ですが
のべ100名様以上の方々に参加していただきました。

とは言っても、そのほとんどが友人のリピーターさんなのですが
新しい素敵な出会いもたくさんありました。
私の世界がキッチンにいながらにして、少しだけ広がったような
気がします。
まさにお弁当は、私にとって魔法の玉手箱のよう。

これからも、もっと美味しく、もっと楽しいお弁当を作っていけるよう
試行錯誤を重ねていきたいと気持ちを新たにした冬の会でした。
(ブログもサボらないようにしなければ・・・)

DSC_0871s.jpg


ランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit